ブレマはとってもカンタン!
アップロードするだけで出版できます。

1

PDFファイルを準備します。

Wordや、PowerPoint、Keynoteを保存するときに、ファイル形式で「PDF」を選ぶだけ!

読みやすさを考えると、ページは「縦」よりも「横」がオススメです!

スマホで見る方も多いので、フォントサイズは大きい方が、読みやすくなります!

2

アップロードします。

3

出版できました!

多くの読者に評価されることによって、価格が上がって行きます。

絶えずコンテンツの価格が変わること。「価格変動性」が、ブレマ最大の特徴です!

出版したコンテンツの価格は、読み手からの評価をベースにした特殊なアルゴリズムによって、リアルタイムに上下します!はじめは0円からスタートし、多くの人に評価されるほど、価格が上昇。

読者からすれば、「価格」が高いコンテンツほど、多くの人から「評価」されていることになり、安心して買うことが出来ます。 逆に、価格が上る前にいいコンテンツを見つけて読むという楽しみ方も出来ます。つまり、 一番多くの人に満足してもらえる最適価格が自動的に算出される仕組みなのです。ちなみに目安ですが、作品の評価が高かった場合、50人に読んでもらうと、最高で18,000円の売上になります。

印税は70%!

普通に本を出すよりも圧倒的にメリットがあります。

しかも、自身のファンをつくり、持続的につながっていけるシンプルな仕組みがあります。

ファンから感想を直接もらえます。

新刊を出版する際にはファンに自動通知されます。

ファンが一定数つくことによって初値は0円ではなく、100円以上にどんどんあがっていきます。

とても評判が良いコンテンツには、出版社への持ち込みオファーがブレマ事務局から届く「ブレマスター制度」もあります。

さあ、あなたの脳の中にある
ナレッジやコンテンツを、ぜひ世の中へ!

特定商取引法に基づく表示

事業者名
株式会社Ja.Zooo
代表者
宮本健吾
所在地
東京都中央区東日本橋1-3-16
連絡先
brema@jazooo.co.jp
料金
各商品に表記された料金に準じます。
商品代金以外の必要料金
ご利用の際に必要となる通信料はお客様のご負担となります。
支払方法
お支払い方法はサイトに表示する方法となります。ご利用いただけるクレジットカードは、クレジットカード登録画面において指定するクレジットカードとなります。
支払時期
お客様とクレジットカード会社との会員規約に基づきます。
返品・キャンセルについて
お客様都合による返品・キャンセルは受け付けておりません。

ブレインマーケット・作家利用規約

この規約(以下「本規約」といいます)は、有限会社Ja.Zooo(以下「当社」といいます)が運営する記事・コラム・小説・連載等(以下「作品」といいます)の配信プラットフォームサービス「ブレイン マーケット」(以下「ブレマ」といいます)を利用する際の、諸条件を定めるものです。この規約はインターネット上でブレマを利用して作品を掲載する場合に当該作品を投稿・出版した者(以下「作家」といいます)に適用されるものです。作家は本規約をよくお読み頂き、同意頂いた上で、ブレマを利用するものとします。作家は、ブレマの利用を開始することで本規約に同意したものとみなされます。

  1. 利用資格
    ブレマを利用できるのは、以下に掲げる各条件を全て満たしている方に限るものとします。
    1. 本規約に同意の上、本規約を継続的に遵守できる方
    2. ブレマを適切に利用できるインターネット接続環境を自己の責任と負担で準備できる方
    3. 契約締結について法的に責任能力のある方(未成年の場合、ブレマを利用することにつき、保護者の同意を得ている方)
    4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。)に該当しない方
    5. 反社会的勢力等との社会的に非難される関係にない方(資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与をしていない方)
    6. ブレマを利用して、作品を複数回投稿する意思のある方(ただし作家に複数回の投稿を義務付けるものではありません)
    7. 当社が指定する決済方法を利用できる方
  2. アカウントの管理
    1. 作家はブレマを利用するためのアカウント(以下「アカウント」といいます)に必要な情報を登録し、アカウントを作成した後に、作品を投稿できます。
    2. 作家は、他人に自己のアカウントを利用させてはなりません。
    3. アカウントの開設は、必ず本人が行ってください。また、アカウントの開設の際に入力する情報は、必ず正確な情報を入力してください。
    4. 当社は、ブレマの適切な運営のため、以下各号のいずれかに該当する場合、アカウントの開設の申請を承認せず、またはアカウントの利用を停止させることがあり、作家はそのことに異議を述べないものとします。
      1. 第1条の利用資格に記載した条件の全部または一部を充足していない者がアカウント開設をしている場合、又は当社がそのように疑う合理的な理由がある場合
      2. 過去に本規約違反等により、当社からブレマの利用停止等の処分を受けている場合
      3. アカウント開設の際に入力する情報に、正確ではない情報、又は虚偽の情報が含まれている場合
      4. 第3条に定める掲載禁止作品を投稿している、又はそのおそれがあると当社が判断した場合
      5. 他人と誤認混同するおそれがあると当社が判断する作家名、ペンネームを利用している場合
      6. 当社によるブレマの運営・サービス提供又は他の作家の利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が判断した場合
      7. その他当社が不適当であると判断する場合
    5. 作家は、アカウントを開設する際に登録した情報の内容に変更がある場合は、直ちに当該情報の変更手続きをしなければならず、常に作家自身の正確な情報が登録されるよう、登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
    6. 作家がみずから登録した情報の内容や、当社が作家のアカウント開設を承認しないこと、アカウントの利用を停止したことにより作家に生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。
    7. 作家はアカウント開設の際に入力したメールアドレス及びパスワードの情報並びに開設後に変更・更新した情報等(以下「アカウント情報」といいます。)を自ら管理する責任を負います。作家は、自己のアカウントを他人に利用させたり、譲渡、売買、賃貸、その他形態を問わず処分することはできません。
    8. アカウント情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は作家が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、アカウント情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、作家は当該損害を賠償するものとします。
    9. 作家はアカウント情報が第三者に漏えいした場合又はそのおそれがある場合、速やかに当社まで連絡するものとします。また、その際に当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  3. 掲載禁止作品
    当社は、作家に対し、ブレマを利用して以下の作品(以下「掲載禁止作品」といいます)を出品することを禁じます。
    1. 読者が作家を一般的に知られている本人以外の人物だと誤解するおそれが高い作家名、ペンネームを使用した作品
    2. 他人の著作権、商標権、特許権を含む知的財産権、その他の権利(所有権、肖像権、パブリシティ権を含むがこれに限らない)を侵害し、又は侵害する可能性がある作品
    3. 他人を誹謗中傷したり、他人の名誉、名誉感情、プライバシー、若しくは営業秘密を侵害し、又は侵害する可能性がある作品
    4. 差別や暴力を助長する、又はそのおそれがあると当社が判断する内容を含む作品
    5. 自殺、自傷、違法・脱法薬物の使用等を助長、促進又は誘発する、又はそのおそれがあると当社が判断する作品
    6. 犯罪(詐欺、業務妨害、窃盗、傷害等を含むがこれに限らない)や違法行為を誘発、助長する、またはそのおそれがあると当社が判断する内容を含む作品
    7. 社会通念上第三者に著しく嫌悪感を抱かせる情報もしくはそのおそれのある情報を含む作品
    8. 公序良俗に反する内容を含む作品
    9. 前各項に該当する内容が含まれるサイトへのリンクが含まれている作品
    10. その他当社が不適当と考える作品
  4. 禁止行為
    当社は、作家に対し、ブレマを利用する際に以下の行為(以下「禁止行為」といいます)を禁止します。
    1. 掲載禁止作品を掲載する行為
    2. ブレマに関するサービス運営を妨げる行為
    3. 他の作家のアカウントを利用する行為
    4. 公序良俗に反する行為
    5. 他人のプライバシーを侵害したり、他人を誹謗中傷したり、名誉を毀損したり、精神的損害を与える行為
    6. 当社又は他の作家に不当に経済的損害を与える行為
    7. 選挙運動に関するあらゆる行為
    8. コンピュータウィルスの送信等、コンピュータの機器や通信回線、ソフトウェア等の機能に悪影響を及ぼす行為
    9. 当社が提供するサービスに繋がっているサーバーやネットワークに対して悪影響を及ぼす行為
    10. 当社がサービスを提供する上で関係するあらゆるシステムに対する不正にアクセスする行為
    11. 当社のウェブサイトに関連するシステムやソフトウェア、プロトコル等をリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読する行為、これらを改ざん、修正等する行為、及び、これらを複製、二次利用する行為
    12. 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為
    13. 法令又は本規約等に違反する行為
    14. 倫理的視点で認められないと当社が判断する行為
    15. その他、当社が不適切と考える行為
  5. ブレマ利用の停止
    作家がブレマを犯罪行為に利用しているとき、禁止行為を行っているとき、またはこれらの行為を行っていると合理的に疑われるときは、当社は、当該作家のアカウントを停止し、作品の掲載を中止し、又は作家に禁止行為の中止を求めることができます。禁止行為の中止を求められた作家は、可能な限り速やかに禁止行為を中止するために必要な措置を取るものとします。
  6. 法令遵守義務
    作家は、作品の投稿にあたっては、著作権法、商標法、不正競争防止法、民法、その他の法令に抵触するような違法行為を行ってはなりません。
  7. 作品の知的財産権
    作品が作家の創作によるものであることを条件に、作品の著作権は作家に帰属します。ただし、作家は、当社及び当社の指定する者が作品を以下の目的で、期限の定めなく、無償で、自由に利用(複製・公衆送信・改変を含むがこれに限らない)できることを承諾するものとします。以下の目的での利用については、作家は著作権、著作者人格権を行使せず、また第三者に行使させないことを約束します。
      1. ブレマのプロモーションを目的とした利用
      2. 当社の判断による、ニュースその他放送番組への提供
      3. 当社の広報活動や研究・調査等のための利用(外部インターネットサイトへの掲載を含む)
      4. 当社の判断による国内・海外での公共的な事業への提供
  8. 取引関係
    1. 作家が自己のアカウントを作成した時点で、当社と作家との間で、ブレマに関するサービスの利用契約が成立したものとします。当社はブレマに関するサービスを作家に提供する義務を負い、作家は自己が掲載した作品の代金の一部を手数料として当社に支払う義務が発生します。第11条に定める通り、当社は当社が受け取ることのできる手数料を控除した金額を作家に送金します。
    2. 作家が掲載した作品を読者が購入した場合、当該作品の作家と当該読者との間で直接の契約(購読契約)が成立したものとします。当社はあくまでブレマに関するサービスを提供する事業者にすぎず、当該購読契約に関する当事者ではありません。
    3. 作家は、当社に、購読契約に基づき読者が支払う代金を作家に代わって受領する権限を付与して頂きます。すなわち、読者が当社に代金を支払うことにより、当該購読契約に基づく代金の弁済は完了したものとみなされ、当社は当社が受け取るべき手数料を差し引いた上で責任をもって作家に残金を支払うものとします。
  9. 作品の価格
    作品の価格は、当社が定める価格決定システムに従って、当社が決定するものとします。作品の価格は、当該作品の購読数、評価、人気等によって変動します。当社は、作家が自ら投稿した作品の価格を常に確認することができるよう最善の努力を尽くすものとします。作家は、自己の作品の価格を決定する権利を有しないことに同意します。読者は、作品の購入時に掲載されている価格によって当該作品を購入することになります。
  10. 作品の掲載期間
    1. 一旦、作品を購入した読者は、当該作品を期間の定めなく、何度でも読むことができ、作家は読者が当該作品を読むことができる期間や回数を制限できないものとします。
    2. 作家がブレマを退会した場合には、当社は、退会日の翌日から3日以内に作家が投稿した作品は新たに購読できなくなるように必要な措置を取ります。ただし、この場合でも退会日後、既に作家の作品を購入した読者は、継続して当該作品を読むことができるものとします。
  11. 決済
    1. 作家は読者が作品を購入した売上の合計が1,000円を超えている場合、入金申請が可能となります。この場合、購入代金の売上の30%を当社のプラットフォーム利用料として差し引いた金額が、作家の指定する銀行口座に振り込まれます。入金申請を毎月25日までに行った場合には翌月末までに、毎月25日以降に行った場合には翌々月末までに、まとめて作家の指定する銀行口座に振り込むものとします。振込手数料(300円)は作家の負担とします。ただし、当社が作家に支払うべき金額が50万円を超えた場合、または1,000円を超えてから6カ月間が経過した場合、当社は入金申請を待たず当該金額を作家に振り込むものとします。
    2. 投稿された作品が掲載禁止作品である、又はそのおそれがあると当社が判断した場合、禁止行為が行われている、又はそのおそれがあると当社が判断した場合には、当社は作家への購読代金の支払いを中断することができ、作家はこれに異議を述べないものとします。その後、投稿された作品が投稿禁止作品である、又は禁止行為が行われていることが明らかになった場合には、当社は作家への購読代金の支払いは行いません(この場合、当社の判断により購読代金を読者に返金する場合があります)。
  12. 免責
    1. 当社は、ブレマの利用に関連して、作家と読者との間で発生したトラブルについては責任を負いません。
    2. 作家と読者との間でトラブルが発生した場合は当該作家間で解決するものとします。ただし、当社の判断により、ブレマ事務局や当社も協議に入ることができるものとします。
    3. 作家間、または作家と第三者との間で、ブレマに関連して、裁判やクレーム、請求等あらゆるトラブルを含む紛争が生じた場合、作家各自の責任や費用で解決するものとします。ただし、当社は、その判断により当該紛争に関与することがあります。
    4. 作家による作品の内容を原因として、第三者と当社との間で裁判やクレーム、請求等あらゆるトラブルを含む紛争が生じた場合、作家は作家の責任と費用でそれらを解決し、当社に一切迷惑を及ぼさないものとします。ただし、当社は自らの判断により、これらの紛争を当社の責任をもって解決すると判断した場合はこの限りではないものとします。
    5. 当社は、ブレマの内容・品質・水準、ブレマに関するサービスの安定的な提供、ブレマの利用に伴う結果(売上等を含むがこの限りでない)等については、保証しません。
    6. ブレマに関するサービス提供における、不正確、不適切、不明瞭な内容、表現、行為等により、作家に対して損害が生じた場合、故意・過失の有無にかかわらず、当社は、強行規定に反しない限り、当該損害について責任を負わないものとします。
    7. 当社は、作家に対して、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それらに対して責任を負うものではありません。また、そのアドバイスや情報提供の正確性や有用性を保証するものではありません。
    8. ブレマへのアクセス不能、作家のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等及び、ブレマに関連するコンピュータ、システム、通信回線等の障害に関しまして、当社の故意又は重過失がない限り、当社は一切責任を負わないものとします。
  13. 退会
    作家は、いつでもブレマを退会できます。一度、退会をすると、開設していたアカウントは再度使用することはできません。退会後の作品の取扱いについては、第10条に規定した通りの取扱いをするものとします。
  14. 利用規約の変更
    当社は、必要に応じ、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社が決定する方法にて通知をするものとし、通知後、作家がブレマを利用した場合には、作家は、本規約の変更に同意をしたとみなされるものとします。
  15. 個人情報
    1. 当社は、本規約に従って作家の個人情報等を取り扱います。
    2. 当社は、ブレマを通じて得た作家の個人情報等に関して、ブレマの円滑な運営・利用の範囲内においてのみ利用することができ、それ以外の利用はできないものとします。
    3. 当社は、当社が取得する作家の個人情報等に関して、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
      1. ブレマの運営に必要となってくる範囲での利用
      2. ブレマの運営に必要な事項の通知の際の利用
      3. ブレマの利便性向上の為のアンケート調査及び分析での利用
      4. ブレマに対する問い合わせ対応の際の利用
      5. ブレマの運営に関する事柄についての連絡又は追加対応の際の利用
      6. ブレマ運営上の不正利用や、その他のトラブル解決の際の利用
      7. 作品の第三者への提供又は作品に対する取材等の申し込みに関する連絡
      8. システムの維持又は不具合の改善の際の利用
      9. その他ブレマの円滑な運営に必要となる目的のための利用
    4. 当社は、法令に基づく場合又は以下に定める場合を除き、個人情報等を第三者に預託又は提供する場合は、事前に作家の同意を得ることなしにしません。
      1. 作品に対する取材の申し込みを受けたとき、
      2. 合併や、その他の事由による事業の承継に伴って事業を承継する者に対して個人情報を提供する場合
      3. 作家間又は第三者とのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合
  16. ブレマの中断・終了及び変更
    1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、作家に事前に通知することなく一時的にブレマの全部又は一部を中断する事ができるものとします。その際、作家に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
      1. サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      2. システム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
      3. 火災、停電等によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      4. 地震、噴火、洪水、津波等の天災によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      5. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等その他不可抗力によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      6. 法令又はこれに基づく措置によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      7. その他、運用上又は技術上当社がブレマの一時的な中断を必要と判断した場合
    2. 当社は、任意の理由により、作家への事前通知をすることなく、いつでもブレマに関するサービスの全部又は一部を終了及び変更できるものとします。当社は、前項に定めた理由によるブレマの終了及び変更による損害について、作家及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
    3. 当社の責に帰すべき事由に基づくブレマに関するサービスの中断、終了又は変更に基づき作家に損害が生じた場合、それにより直接かつ通常生じる損害に限り賠償責任を負うものとします。ただし、その上限額は一人3万円までとします。
  17. 知的財産権及び出品物・コンテンツ
    1. 作家が投稿する作品を除き、ブレマを構成するすべての素材に関する権利は、当社又は当社が正当と認める第三者に帰属しています。作家は、自己の作品に関する著作権等を除き、ブレマのすべての素材に関して、一切の権利を取得することはないものとし、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティ権等、ブレマを構成する素材に関する権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。本規約に基づくブレマの利用の許諾は、ブレマに関する当社又は当社が正当と認める第三者の権利の使用許諾を意味するものではありません。
    2. 作家がブレマを通じて掲載した作品に関する一切の責任は、当該作家が負うものとし、当社は原則として、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、確認する義務を負いません。また、当社は、それらに関して、一切保証せず、一切責任を負わないものとします。
    3. 作家は、他の作家等が発信又は掲載する作品に対して、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等をご自身で判断する必要があります。
    4. 当社は、作家が本規約に違反又は本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合、当該作家が掲載したあらゆる作品を、事前の通知なしに変更及び削除できるものとします。
  18. 準拠法・管轄
    本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、作家と当社の間で生じた紛争については、その内容に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ブレインマーケット・読者利用規約

この規約(以下「本規約」といいます)は、有限会社Ja.Zooo(以下「当社」といいます)が運営する記事・コラム・小説・連載等(以下「作品」といいます)の配信プラットフォームサービス「ブレインマーケット」(以下「ブレマ」といいます)を利用する際の、諸条件を定めるものです。この規約はブレマに掲載された作品を閲読するお客様(以下「読者」といいます)に適用されるものです。読者は本規約をよくお読み頂き、同意頂いた上で、ブレマを利用するものとします。読者は、ブレマの利用を開始することで本規約に同意したものとみなされます。

  1. 利用資格
    ブレマを利用して作品を閲読できるのは、以下に掲げる各条件を全て満たしている方に限るものとします。
    1. 本規約に同意の上、本規約を継続的に遵守できる方
    2. ブレマを適切に利用できるインターネット接続環境を自己の責任と負担で準備できる方
    3. 契約締結について法的に責任能力のある方(未成年の場合、ブレマを利用することにつき、保護者の同意を得ている方)
    4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。)に該当しない方
    5. 反社会的勢力等との社会的に非難される関係にない方(資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与をしていない方)
    6. 当社が指定する決済方法を利用できる方
  2. アカウントの管理
    1. 読者はブレマを利用するためのアカウント(以下「アカウント」といいます)に必要な情報を登録し、アカウントを作成した後に、作品を閲読できます。
    2. 読者は、他人に自己のアカウントを利用させてはなりません。
    3. アカウントの開設は、必ず本人が行ってください。また、アカウントの開設の際に入力する情報は、必ず正確な情報を入力してください。
    4. 当社は、ブレマの適切な運営のため、以下各号のいずれかに該当する場合、アカウントの開設の申請を承認せず、またはアカウントの利用を停止させることがあり、読者はそのことに異議を述べないものとします。
      1. 第1条の利用資格に記載した条件の全部または一部を充足していない者がアカウント開設をしている場合、又は当社がそのように疑う合理的な理由がある場合
      2. 過去に本規約違反等により、当社からブレマの利用停止等の処分を受けている場合
      3. アカウント開設の際に入力する情報に、正確ではない情報、又は虚偽の情報が含まれている場合
      4. 当社によるブレマの運営・サービス提供又は他の読者の利用を妨害、支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が判断した場合
      5. その他当社が不適当であると判断する場合
    5. 読者は、アカウントを開設する際に登録した情報の内容の変更がある場合は、直ちに当該情報の変更手続きをしなければならず、常に読者自身の正確な情報が登録されるよう、登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更のないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。
    6. 読者がみずから登録した情報の内容や、当社が読者のアカウント開設を承認しないこと、アカウントの利用を停止したことにより読者に生じた損害に関して、当社は一切責任を負わないものとします。
    7. 読者はアカウント開設の際に入力したメールアドレス及びパスワードの情報並びに開設後に変更・更新した情報等(以下「アカウント情報」といいます。)を自ら管理する責任を負います。読者は、自己のアカウントを他人に利用させたり、譲渡、売買、賃貸、その他形態を問わず処分することはできません。
    8. アカウント情報の管理不十分による情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等による損害の責任は読者が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。また、アカウント情報が不正に利用されたことにより当社に損害が生じた場合、読者は当該損害を賠償するものとします。
    9. 読者はアカウント情報が第三者に漏えいした場合又はそのおそれがある場合、速やかに当社まで連絡するものとします。また、その際に当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。
  3. 禁止行為
    当社は、読者に対し、ブレマを利用する際(作品やコメントや評価をする場合も含む)に以下の行為(以下「禁止行為」といいます)を禁止します。
    1. 作品を複製・改変するなど、作品の著作権及び著作者人格権を侵害する行為
    2. 作品を転載する行為
    3. ブレマに関するサービス運営を妨げる行為
    4. 他人に自己のアカウントを利用させる行為
    5. 他の読者のアカウントを利用する行為
    6. 公序良俗に反する行為
    7. 他人のプライバシーを侵害したり、他人を誹謗中傷したり、名誉を毀損したり、精神的損害を与える行為
    8. 当社又は他の読者に不当に経済的損害を与える行為
    9. コンピュータウィルスの送信等、コンピュータの機器や通信回線、ソフトウェア等の機能に悪影響を及ぼす行為
    10. 当社が提供するサービスに繋がっているサーバーやネットワークに対して悪影響を及ぼす行為
    11. 当社がサービスを提供する上で関係するあらゆるシステムに対する不正にアクセスする行為
    12. 当社のウェブサイトに関連するシステムやソフトウェア、プロトコル等をリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読する行為、これらを改ざん、修正等する行為、及び、これらを複製、二次利用する行為
    13. 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為
    14. 法令又は本規約等に違反する行為
    15. 倫理的視点で認められないと当社が判断する行為
    16. その他、当社が不適切と考える行為
  4. ブレマ利用の停止
    読者がブレマを犯罪行為に利用しているとき、禁止行為を行っているとき、またはこれらの行為を行っていると合理的に疑われるときは、当社は、当該読者のアカウントを停止し、作品の掲載を中止し、又は読者に禁止行為の中止を求めることができます。禁止行為の中止を求められた読者は、可能な限り速やかに禁止行為を中止するために必要な措置を取るものとします。
  5. 取引関係
    1. 読者が自己のアカウントを作成した時点で、当社と読者との間で、ブレマに関するサービスの利用契約が成立したものとします。当社はブレマに関するサービスを読者に提供する義務を負い、読者は自己が購入した作品の代金から、当社が所定の手数料を受け取ることに同意します。
    2. 読者が作品を購入した場合、当該作品の作家と読者との間で直接の契約(購読契約)が成立したものとします。この場合、読者は当社を通じて当該作品の作家(以下「作家」といいます)に支払う義務が発生します。支払方法については、第9条に定める通りとします。当社はあくまでブレマに関するサービスを提供する事業者にすぎず、当該購読契約に関する当事者ではありません。
    3. 当社は作家から、購読契約に基づき読者が作家に支払い義務を負う代金を代理して受領する権限を有しています。すなわち、読者が当社に代金を支払うことにより、当該購読契約に基づく代金の弁済は完了したものとみなされ、当社は、読者が購入した作品の代金から所定の手数料を差し引いた上で、代金を作家に送金します。
  6. 作品の価格
    作品の価格は、当社が定める価格決定システムに従って、当社が決定するものとします。作品の価格は、当該作品の購読数、評価、人気等によって変動します。読者は、作品の購入時に掲載されている価格によって当該作品を購入することになります。
  7. コメント
    作品を閲読した後、読者は当該作品に関するコメント、評価をすることができます。ブレマは、読者の評価や購読数によって当該作品の価格が変動するシステムを取っております。できる限り、読者の皆様の率直なコメント、評価をして頂くようお願いいたします。
  8. 作品の掲載期間
    購入した作品は原則として、期間の定めなく閲読することができます。ただし、読者の退会、当社の事情によるブレマの閉鎖その他いかなる理由かを問わず、作品が閲読可能期間の途中で閲読できなくなった場合であっても、作品の閲読可能期間が合計で10日を超える場合には、購入代金は一切返金しないものとします。
  9. 決済
    作品の購読による代金決済はクレジットカードおよびAmazon Payを利用してのみ行うことができます。代金決済が確認できた時点で当社から登録されたEメールに代金決済の確認メールが送信されます。
  10. 免責
    1. ブレマは作品の価格が随時変動します。過去または将来に、実際に購入した金額よりも低額で購入できる場合あっても、その差額等は一切返金いたしません。
    2. 当社は、ブレマの利用に関連して、読者と作家との間で発生したトラブルについては責任を負いません。
    3. 読者と作家との間でトラブルが発生した場合は当該作家と読者間で解決するものとします。ただし、当社の判断により、当社も協議に入ることができるものとします。
    4. 読者間、または読者と第三者との間で、ブレマに関連して、裁判やクレーム、請求等あらゆるトラブルを含む紛争が生じた場合、読者各自の責任や費用で解決するものとします。ただし、当社は、その判断により当該紛争に関与することがあります。
    5. 当社は、ブレマに掲載される作品の内容、品質、水準、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等については何ら保証をするものではありません。
    6. 作品は、事前の予告なく、当社の判断により掲載を中止する場合がございます。その場合、購入後10日以内に掲載が中止された作品について、10日を基準とし、10日に満たない閲読可能期間分を日割りで計算した代金を返還します。ただし、返金すべき金額が100円以下の場合はこの限りでありません。
    7. ブレマへのアクセス不能、読者のコンピュータにおける障害、エラー、バグの発生等及び、ブレマに関連するコンピュータ、システム、通信回線等の障害に関しまして、当社の故意又は重過失がない限り、当社は一切責任を負わないものとします。
  11. 退会
    作家は、いつでもブレマを退会できます。一度、退会をすると、開設していたアカウントは再度使用することはできません。退会した場合、既に購読済みの作品も読むことはできなくなります。
  12. 利用規約の変更
    当社は、必要に応じ、本規約を変更できるものとします。当社は、本規約を変更した場合には、当社が決定する方法にて通知をするものとし、通知後、読者がブレマを利用した場合には、読者は、本規約の変更に同意をしたとみなされるものとします。
  13. 個人情報
    1. 当社は、本規約に従って読者の個人情報等を取り扱います。
    2. 当社は、ブレマを通じて得た読者の個人情報等に関しまして、ブレマの円滑な運営・利用の範囲内においてのみ利用することができ、それ以外の利用はできないものとします。
    3. 当社は、当社が取得する読者の個人情報等に関しまして、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
      1. ブレマの運営に必要となってくる範囲での利用
      2. ブレマの運営に必要な事項の通知の際の利用
      3. ブレマの利便性向上の為のアンケート調査及び分析での利用
      4. ブレマに対する問い合わせ対応の際の利用
      5. ブレマの運営に関する事柄についての連絡又は追加対応の際の利用
      6. ブレマ運営上の不正利用や、その他のトラブル解決の際の利用
      7. システムの維持又は不具合の改善の際の利用
      8. その他ブレマの円滑な運営に必要となる目的のための利用
    4. 当社は、法令に基づく場合又は以下に定める場合を除き、個人情報等を第三者に預託又は提供する場合は、事前に読者の同意を得ることなしにしません。
      1. 合併や、その他の事由による事業の承継に伴って事業を承継する者に対して個人情報を提供する場合
      2. 読者間又は第三者とのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合
  14. ブレマの中断・終了及び変更
    1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、読者に事前に通知することなく一時的にブレマの全部又は一部を中断する事ができるものとします。その際、読者に損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負わないものとします。
      1. サーバー、通信回線、その他の設備の故障、障害の発生又はその他の理由によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      2. システム(サーバー、通信回線や電源、それらを収容する建築物などを含む)の保守、点検、修理、変更を定期的に又は緊急に行う場合
      3. 火災、停電等によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      4. 地震、噴火、洪水、津波等の天災によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      5. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等その他不可抗力によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      6. 法令又はこれに基づく措置によりブレマに関するサービスの提供ができなくなった場合
      7. その他、運用上又は技術上当社がブレマの一時的な中断を必要と判断した場合
    2. 当社は、任意の理由により、読者への事前通知をすることなく、いつでもブレマに関するサービスの全部又は一部を終了及び変更できるものとします。当社は、前項に定めた原因によるブレマの終了及び変更による損害について、第10条6項に定める金額を返金することを除き、読者及び第三者に対して一切責任を負わないものとします。
    3. 当社の責に帰すべき事由に基づくブレマに関するサービスの中断、終了又は変更に基づき読者に損害が生じた場合、それにより直接かつ通常生じる損害に限り賠償責任を負うものとします。ただし、当社が読者に対して負う責任の総額は、当該読者が過去1年間に作品を購読した金額の合計または1万円のいずれか低い金額を上限とします。ただし、当社に故意又は重過失がある場合はこの限りでありません。
  15. 知的財産権及び出品物・コンテンツ
    1. 読者が投稿する作品を除き、ブレマを構成するすべての素材に関する権利は、当社又は当社が正当と認める第三者に帰属しています。読者は、ブレマを構成するすべての素材に関して、一切の権利を取得することはないものとします。また、読者は作家の許可なく、作品の著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティ権、ブレマを構成する素材に関する権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。本規約に基づくブレマの利用の許諾は、ブレマに関する当社又は当社が正当と認める第三者の権利の使用許諾を意味するものではありません。
    2. ブレマに掲載される作品に関する一切の責任は、当該作品を投稿した作家が負うものとし、当社は原則として、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、確認する義務を負いません。また、当社は、それらに関して、一切保証せず、一切責任を負わないものとします。
    3. 当社は、読者が本規約に違反又は本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合、当該読者が掲載したあらゆる評価やコメント等を、事前の通知なしに変更及び削除できるものとします。
  16. 準拠法・管轄
    本規約は、日本法に基づき解釈されるものとし、読者と当社の間で生じた紛争については、その内容に応じて東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

プライバシーポリシー

有限会社Ja.Zooo(ジャズー)(以下、当社といいます)は、ブレインマーケット(以下、ブレマといいます)のサービスをお客様に提供する過程において、お客様から個人情報をお預かりすることがあります。当社は、個人情報を保護することが当社の事業活動の基本であるとともに、当社の社会的な責務であると考えております。当社は、以下のとおり個人情報保護方針を定め確実な履行に努めます。

  1. 当社は、個人情報の重要性を認識し、個人情報保護のための管理体制を確立し、当社の事業内容及び規模に応じた個人情報の取得、利用及び提供を行います。
  2. 当社は、個人情報の取得に当り、利用目的を明確に定め、その利用目的の達成に必要な範囲において取扱います。また、個人情報が、その利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱われないように措置を講じます。
  3. 当社は、個人情報の取扱いに当たり、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  4. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための合理的な安全対策を講じます。
  5. 当社は、苦情及び相談の窓口を常設して、当社の個人情報の取扱いに関する苦情及び相談に対応します。
  6. 当社は、役員及び従業員全員に対して、個人情報保護の重要性を認識させます。
  7. 当社は、個人情報を適切に取扱うための個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を策定し、実施し、維持し、継続的改善を図っていきます。

有限会社Ja.Zooo
社長 宮本健吾
【お問い合わせ先】
この個人情報保護方針についてのお問合せは、以下にお願いします。
E-mail: brema@jazooo.co.jp
郵便:〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-16
有限会社Ja.Zooo(ジャズー)苦情・相談受付担当

個人情報の取り扱いについて

  1. 当社は、ブレマ利用規約に従い、読者・作家の個人情報等を以下のとおり取り扱います。

    当社の個人情報保護管理者

    1. 職名及び氏名:社長 宮本健吾
  2. 当社は、ブレマを通じて得た読者・作家の個人情報等に関しまして、ブレマの円滑な運営・利用の範囲内においてのみ利用することができ、それ以外の利用はできないものとします。
  3. 当社は、当社が取得する読者の個人情報等に関しまして、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。
    1. ブレマの運営に必要となってくる範囲での利用
    2. ブレマの運営に必要な事項の通知の際の利用
    3. ブレマの利便性向上の為のアンケート調査及び分析での利用
    4. ブレマに対する問い合わせ対応の際の利用
    5. ブレマの運営に関する事柄についての連絡又は追加対応の際の利用
    6. ブレマ運営上の不正利用や、その他のトラブル解決の際の利用
    7. システムの維持又は不具合の改善の際の利用
    8. その他ブレマの円滑な運営に必要となる目的のための利用
  4. 当社は、法令に基づく場合又は以下に定める場合を除き、個人情報等を第三者に預託又は提供する場合は、事前にご本人の同意を得ることとします。
    1. 合併や、その他の事由による事業の承継に伴って事業を承継する者に対して個人情報を提供する場合
    2. 読者間又は第三者とのトラブルを解決するために、当社が開示を必要と判断した場合

当社が保有する個人情報の開示及び訂正について

  1. 開示及び訂正等について
    1. 当社にご提出いただいた個人情報について、利用目的又は個人情報の開示(以下、「開示」 といいます)及び開示の結果、訂正、追加、削除、利用停止、又は第三者への提供の停止など)(以下、「訂正等」といいます)を請求することができます。
  2. 請求書
    1. 開示又は訂正等を請求される場合には、当社所定の様式による手続きが必要となります。当社所定の様式「開示・訂正等の請求書」は、下記からダウンロードして、ご郵送またはメールにてご送付ください。
      個人情報の開示・訂正等の請求書
  3. 開示及び訂正等の請求書類
    1. 開示又は訂正等をご請求の場合には、下記の書類をご郵送またはメールにてご送付ください。
      1. 開示又は請求等をご請求の場合には、「開示・訂正等の請求書」
      2. ご本人及び代理人確認のための書類(運転免許証、パスポート、又は健康保険証の写し、あるいは住民票のいずれか)
      3. 開示を請求される場合には、所定の手数料をいただきます。
    2. 「開示・訂正等の請求書」の送付先

      (ご郵送の場合)
      〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-3-16
      有限会社Ja.Zooo 苦情・相談受付担当宛
      (メール)
      brema@jazooo.co.jp
      個人情報取扱事業者の名称
      有限会社Ja.Zooo(ジャズー)

プライバシーマークについて

プライバシーマーク

有限会社Ja.Zooo(ジャズー)は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマーク(R)の付与認定を受けています。
※プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報を適切に取り扱っていることを、経済産業省の外郭団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が公的に認定する制度です。